取締役会議に代理出席させることは可能か


             2014年5月18日 元田時男

質問: タイの会社法(非公開株式会社)では、取締役会議において取締役ではない人物に委任状を渡して代理出席をさせることは可能でしょうか?

回答:

タイの会社法(民商法典会社編)では規定がありません。

それで付属定款で代理出席を可能にする付属定款を作成、登記する会社がかなりありましたが、2008年9月10日付商務省商業発展局長名で禁止する

告示が出されています。

取締役は株主総会で選任されるのですが、それは取締役として会社の事業を正常に運営する識見と能力があると総会で判断され選任されたのであるからと

いうのが理由となっています。

株式会社の本質から考えて当然のことと思われます。

つまり、取締役は個人としての能力を買われて総会で選ばれ、総会により会社の運営を任されているのです。

 コメント:なるほどですね。実際問題としてタイの子会社に、日本の親会社の社長が取締役として就任している場合、どのように対応しているのでしょうか?