日本語のできる公認会計士


昨日、紀伊国屋に行って「日タイ会計・税務辞典」を買ってきました。

現在会計の勉強をしており、タイ語と日本語の意味を調べたいために購入しました。

内容は、があいうえお順に表示されており、全部で約1,000の単語からなっています。

約100ページでタイ語のできる人が対象です。

サイズはA5版です。値段はわずか340 バーツです。

ここで、著者のパカポーンさんの紹介をいたします。

彼はタイ商工会議所大学で日本語学科を専攻しその後日本に留学をしてタイに戻ってきてから大学で会計学を学びました。

その後。タイ公認会計士の試験を受け合格しました。

現在アリアグルーのと会計事務所で、代表取締役を務めております。

日本語のできる公認会計士は、貴重です。

いつか、この先生の弟子入りを考えております。その節は、よろしくお願いします。

本の表紙内容