日本政府のタイ中小企業支援策

https://ja.bsearch.in.th/news/smes-financing-2018

2018/01/24

中小企業に年間7,800億バーツ融資 - タイランド4.0 推進

 

 産業省はタイランド4.0に基づき、中小企業に対し年間7,800億バーツを融資提供する新規計画を明らかにした。
また財務政策だけでなく、中小企業を支援・開発するための政策を実施する。

今回の融資プロジェクトはスラム地域経済の改善機械・備品等の固定資産の交換
中小企業及びミクロ型中小企業の復興と強化の3つで、第1四半期にそれぞれ500億バーツ、200億バーツ、
80億バーツが投じられる。

さらに、産業省はタイの中小企業、特にミクロ型中小企業に焦点を当てた非財政政策も実施する。
具体的には、全国23ヶ所の産業改革センターの拡大、中小企業の支援センターの新設、中小企業支援コードの発行、
SMEs Big Dataプロジェクト(中小企業数のデータを作成したもの)管理、海外からの生産拠点に中小企業を繋げる改革といった施策だ。
これらの政策により、中小企業全体の収益を25%増加させることを目標としてる。

 

ブログより:https://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=12347847451