診断士協会について

(Shindanshi Association Thailand: SAT)

診断士協会について

1997年に発生した経済危機に伴い、行政、民間ともに多大な影響を受けました。それ故に工業省管轄の基、中小企業を対象とした診断や
コンサルティングプロジェクトを発足させ、業界全体の振興に励みました。
また、日本政府からの借入金を基に工業産業の構造改革を行いました。
2003年に、中小企業の振興と促進のため、診断士協会を設立しました。

協会の所在地

678/242番地 パッタナカーン 44 スアンルアン バンコク10250 โทรศัพท์ 09-4651 4525 โทรสาร 0-2362 5818

ビジョン
“プロの診断士が提供する診断とアドバイスを基に中小企業の振興を目指すこと”

協会の設立目的

(1) 診断に関係するメンバーの中心となり、組織や行事の運営を行うこと。
(2) 診断士の企業に対する診断やコンサルティングのサポートを行うこと。
(3)社会的に、民官ともに診断士の専門職としての立場を確立させること。
(4)診断士に対し、業務遂行に必要な専門的知識を身に着けさせること、また変わりうる時代に臨機応変に対応できるよう推奨すること。
(5) 診断に必要なテクニックなどの研究をし、メンバーにひるめること
(6)企業の発展のため、国内外の行政機関、民間などと協力をすること。
(7)関係する行政機関との連絡窓口となり、メンバーの業務遂行の上での倫理の規定する際の調整をすること。
(8)政治活動に関与せず、協会の事業運営に努めること。
(9)社会福祉のため、他の機関と協力すること。

協会の理事会
協会では、理事が8名います。
1. นายทัศน์พล บริบูรณ์อังกูร นายกสมาคม
2. นายชาติชาญ โพธิ์พาด อุปนายกและผู้ช่วยเหรัญญิก
3. นายพลภัทร ลีพรหมมา อุปนายก
4. นายปริญญา เร่งพินิจ กรรมการและประชาสัมพันธ์
5. นายสมบุญ กีรติวุฒิธำรง กรรมการและปฏิคม
6. นายศุภสิทธิ์ ศิริทองถาวร กรรมการและนายทะเบียน
7. นายภิญโญ เอกอุรุชัยเทพ กรรมการและเหรัญญิก
8. นายธนธรณ์ หามนตรี กรรมการและเลขานุการ

メンバー数
現在39人メンバーがいます。
- 一般メンバー (終身) 13 人
- 一般メンバー (年度)  23人
- 臨時メンバー     3人

コンサルティングセンターとの登録

協会は、財務省管轄のタイコンサルティングセンターに、アドバイス機関として2014年1月30日に登録している。 Aランク、登録番号3814、
有効期限2018年1月29日。

納税番号
0 9930 00146 84 1

協会の運営規格
協会では、専門知識を備えたメンバーが、下記の項目でサービスを提供しています。

1. トレーニング(Training)
業務遂行の上で必要な知識のトレーニングを行うこと

2.初期診断とコンサルティング (Diagnosis and Consulting)

       “企業診断” (Enterprise Diagnosis)とは、企業の協力の元、書類やインタビューを通じての経営状態の診断を行うこと。通常4-5日必要で、
製造、マーケティング、財務、人事など企業内部のほか、外部の観点からも、診断を行う。その後分析結果を基に、問題を指摘し、改善策を提供する。

改善策を提供し、業績を評価しながらモニタリングを行うこと。

3. 集中コンサルティング(Specific Consulting)
協会では、次の分野で コンサルティングを行っています。
1) 経営システム 企業の競争力を高めるため
2) 製造の効率化 多様な技術やツールをお用いて製造の改善を行うこと

協会の実績

2016年

2015年

2014年

 注 以上の内容は、私の秘書がウェブサイトよりダウンロード
   して、日本語に翻訳しました。

  タイ中小企業診断士協会

タイ中小企業診断コメント