「タイランド4.0」(第11次国家経済社会開発計画で示されたタイの産業の
方向性)へ向けて取り組む内容、特に中小企業関係



タイ政府はまた、中小企業を対象に、アドバイスの提供や従業員の研修など
も行っています。
例えば、中小企業の従業員へ、会計ソフトウェア、在庫管理ソフトウェアなど、
事業管理を専門に扱うソフトウェア開発企業を紹介する事で、彼らが情報
技術を駆使する出来るようになる事で、組織の生産性や効率性の向上に
つながるよう支援しています。
また、中小企業のワークシステムを向上する為の金融支援も実施して
います。
BOIも、中小企業を支援する為の様々な取り組みを実施しています。
例えば、製造効率の向上を目指す新規の中小企業を対象とした能力強化
プログラムを実施しています。

 

補足説明 2017.6.6

タイ政府の中小企業に対する方針は、上記のとおりです。

また、SME事務所の事業は大学などの教育機関との連携活動が

多く、民間団体との提携が少なくなっています。