包括利益計算書とは

平成23年(2012年)3月期以降の上場企業の決算書に、「包括利益」という何やら耳慣れない言葉が出てきていることにお気づきでしょうか?

また、会社四季報の最新号(2011年第3集)をよくみると、「包括利益」という欄が見つかります。

国際財務報告基準及び米国会計基準においてはすでに包括利益の表示が行われていましたが、日本の会計基準では求められていませんでした。

しかし、国際的な会計基準の動きに対応するため、平成23年3月31日以後に終了する連結会計年度末に係る連結財務諸表から、日本でも包括利益の表示が行われ

ることになりました。包括利益の表示は、「包括利益計算書」を用いて行われます。

平成23年3月期の各企業の決算短信をみると、従来「連結損益計算書」とされていたものが「連結損益計算書及び連結包括利益計算書」に変更されていることが

分かります。

(出典:以下のサイトよりー楽天 )

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/adachi/adachi_20110707.html