タイ税制の特徴点

連結納税 :連結納税は、タイ国において認められていません。

持株会社: 持株会社についての特別の規則はありません。

過少資本税制 :現時点では過少資本税制についての特別の規則はありません。

移転価格税制 :歳入局が「市場価格」の定義、容認される移転価格決定方法の詳細、タイ国における移転価格についての必要書類の詳細、事前確認制度に関する
規定に関して指針を発表しています。

法的枠組: 歳入局によって発表された指針は、法的効力を持たず、歳入局職員が税務監査や査察、税務調査を行う際に従わなければならない内部指針です。

 また、この指針によって、タイ国の移転価格に関する実務を納税者に知らしめることも意図されています。

(出典:http://www.m-agroup.com/jp/geppo.html