痔病(物置)

健康、医療,そして薬−−痔病(その1)

2014-03-01 12:47:14

テーマ:健康

  健康、医療,そして薬ーーその33−−痔(その1)

 今回より、痔病について考えてみましょう。と言っても、

このテーマは、すでに10年前に発表済です。

 


 健康、医療,そして薬ーーその34−−痔(その2)

2014-03-02 11:59:39

テーマ:健康

  健康、医療,そして薬ーーその34−−痔(その2)

 痔についての本を書いて10年になります。

今日は、この本の「監修のことば」[はじめに]「後ずけ」

のページの中で「監修のことば」を紹介します。

レヌーウボンさんは、現在バンコクのバンコク病院で、

日本人窓口の内科の医者として、勤務しています。

 

  健康、医療,そして薬ーーその35−−痔(その3)

2014-03-02 17:11:54

テーマ:健康

  健康、医療,そして薬ーーその35−−痔(その3)

  今日は、この本の「監修のことば」[はじめに]「目次」

「後ずけ」のページの中で2番目の[はじめに]を紹介します。

この中で、痔病について原因、追究を第一に行ない、それにより、

予防対策を提示しました。

 この本の表紙に、医者も薬も不要、とあり、もちろん手術もです。

また、この本は特許庁へ発明として申請済です。

今日、ウオシュレットの普及で痔病がだんだん減少していますが、

この本は「病気は予防で防げる」の例として、発明に値する価値

ある内容でしょう。

 健康、医療,そして薬ーーその36−−痔(その4)

2014-03-04 10:51:40

テーマ:健康

健康、医療,そして薬ーーその36−−痔(その4)

今日は、この本の「監修のことば」[はじめに]「目次」

「後ずけ」のページの中で3番目の「目次」を紹介します。

目次を見てもらえば、本の内容がわかります。

「病気は予防で防げる」が、基本的なコンセプトです。

なお、WEBSITE上にUPしている内容と私の内容が異なって

いることが、わかるでしょう。

明日は、この本の後つけをUPしたいが、急に日本に行く

ことになりました。よって、休むでしょう。

 

健康、医療,そして薬ーーその37−−痔(その5)

2014-03-06 16:18:27

テーマ:健康

健康、医療,そして薬ーーその37−−痔(その5)

  今日は、この本の「監修のことば」[はじめに]「目次」

「後ずけ」のページの中で最後の「後ずけ」を紹介します。

さて、持病は、便秘も関係しています。

この病気に限らず、すべての病気に原因と結果があります。

原因のわからない病気はありえないです。

また、原因がわかれば、予防も可能です。

この原因と予防、これをすべての病気に対して第一に追求

しています。

  

健康、医療,そして薬ーーその38−−痔(その6)

2014-03-07 11:21:11

テーマ:健康

   健康、医療,そして薬ーーその38−−痔(その6)

  今日は、痔病のまとめです。

持病は、おしりがかゆい、気になる、と思った時から始ま

ります。

かゆい時は、きれいに洗っていないからです。

ウオシュレットの普及が進んでいますが、指を肛門の中まで

入れて洗うことです。これが、大切です。

これによって、いぼ痔にはなりません。

便秘については、誰でもなる、自然のことです。

問題は、その硬い便を一度に出すから、きれ痔になるのです。

よって、硬い便の時は便をかけらごと、少しずつ手で取り

出すことです。こうすることによって、きれ痔にならないで

済みます。絶対、ふんばって出しては、いけません。

便秘自体は、病気ではありません。

便秘対策は、味噌汁を飲むこと、唐辛子など刺激のあるものを

食べることです。

どのホームページでも、原因や予防が書かれていません。

ちなみに、タイでは痔病や便秘で悩む人は皆無です。

 

健康、医療、そして薬--その39--痔(その7)

2014-03-08 16:16:02

テーマ:健康

健康、医療、そして薬 − その39 − 痔(その7)

今日は、持病についての過去の経験を紹介します。

中学生のころ、お尻が痛くなり、先生になぜこの病気に

なるか、尋ねました。もちろん、先生は知らない、とのこと

でした。

その先生も痔病で悩んでいる、とのことでした。

体育の時間の時、地べたにお尻をつけると、「痔病になる」

といわれました。

学校の先生が知らないぐらいですから、

普通の人は痔病の原因は知らないでしょう。

どうしても我慢できなくなった人は、病院へ行って、治療を受けたのでしょう。

もちろん、医者は「痔の原因、予防」は教えません。

 この話は、50年前のことですが、現在でも同じ状況でしょう。

医者は、医師法で病気の予防についても職務権限になっており、

逆に医者以外の人は予防をしてはいけない、と書かれています。

 私は、このような状況であっても、国民の健康を守るため、

病気の原因、予防について、研究を続けていきます。


健康、医療,そして薬ーーその42−−痔(その8)

2014-03-10 17:53:14

テーマ:健康

健康、医療,そして薬ーーその42−−痔(その7)

 痔病の項ですでに、目次を紹介しましたが、再度紹介します。

<目次>

●監修のことば

●はじめに

第一章「そもそも痔とは?」

一.私自身の痔主体験から・・・・・・・・・・・・・・ 12

  (一)私自身の経験・・・・・・・・・・・・・・・・・・12

  (二)タイの駐在員・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15

  (三)他人に相談しずらい病気・・・・・・・・・・ 16

  (四)肛門について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・17

二.痔の歴史について・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 18

  (一)便所と歴史と経験・・・・・・・・・・・・・・・ 18

  (二)痔病の歴史・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20

三.痔の予防教育・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 21

四.痔の種類・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 21

第二章「ホームページに見る痔の原因」

一.二足歩行説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26

二.便通異常説
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・28

三.下痢説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・28

四.アルコール・刺激物説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・29

五.立ちっぱなし・座りっぱなし説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30

  (一)座りっぱなし、また長時間同じ姿勢はよくありません・・・・・・30

  (二)長いドライブは避けましう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30

  (三)Vのホームページ
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・31

六.ばい菌説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33

七.妊娠・出産説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33

八.遺伝的な要素説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 34

九.生活習慣説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34

十.その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35

  (一)疲労やストレス、肝臓患・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35

  (二)呼吸器系と共に大腸も過敏となり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35

第三章「ホームページに見る痔の予防」

一.毎日お風呂に入りまう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38

二.おしりは清潔にしましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38

三.腰を冷やさないことです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40

四.排便のときに、無理にいきまない(ふんばらない)ようにしましょう・・・40

五.トイレは短時間で済ませましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・41

六.便秘にならないように気をつけましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42

第四章「ホームページに見る便秘の原因と予防」

一.便秘の原因・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44

  (一)便秘には、体質的な便秘(結腸型便秘)と、自分でつくる便秘(直腸型便秘)

   二種類があります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44

  (二)「便意を感じない」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45

  (三)「食事の量が少ない」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・46

  (四)「水分が足りない」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・46

  (五)「ストレスなどの精神的要因」・・・・・・・・・・・・・・・48

二.便秘の予防・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48

  (一)Cホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48

  (二)Dホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・49

  (三)Eホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50

  (四)Fホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・51

  (五)Hホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・53

第五章「ホームページに見る痔の治療」

一.家庭でできる治療 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・56


  (一)Aホームページ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・56

二.治療の方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・58

  保存療法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・58

  手術療法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・59

  輪ゴム結さつ法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・59

三.症状による治療・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60

  軽度なもの(第一度、第二度)・・・・・・・・・・・・・・・・・・60

  重度なもの(第三度、第四度)・・・・・・・・・・・・・・・・・60

四.薬による治療・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・61
 
五.痔についての質問と答・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・62

第六章「痔をめぐる環境」

一.ばい菌の駆除について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70

二.痔と女性について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・71


三.痔と老人、子供について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・73

四.痔病とタイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・74

  (一)一般的に、痔病は二病症に分けられます・・・・・・・・・・・・75

  (二)痔の原因・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・75

  (三)発病・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・76

  (四)痔疾の診断・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・76 

(五)発病防止・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・77

五.痔と唐辛子について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・78

六.便秘について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80

七.下痢について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・81

  (一)下痢の種・・81

  (二)原因・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82

  (三)予防・治療方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82

  (四)痔と下痢について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・83

第七章「小林流 ”治療法“」

一.日本とタイの風土の違いの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・86

二.木の杭と肛門の細菌・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・87

三.便についての日タイ比較・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・88

四.痔の原因・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・91

五.痔の予防・治療方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・92


  (一)痔の予防方法は、肛門にばい菌を発生させないことに尽きます・・・92

  (二)痔の症状による治療法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・93

  (三)肛門の手入れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・95

六.治療器具について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・98

  (一)温水洗浄器付き便器(ウォッシュレットなど)・・・・・・・・ ・・・・・98

  (二)シャワーホース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・98

  (三)手酌式桶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・99

  (四)水入り容器とティッシュ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・99

  (五)留意点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・102

  @肛門の特性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・102

  A便をさわることの抵抗感について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・103

       痔病