うがい液---リステリン

 

最近まで、リステリンという商品を知りませんでした。

どのように説明すればよいでしょうか


つまり、歯を磨いた後にうがいをする液です。

では、そのうがい薬はどんな効用があるのでしょうか。

ネットによると、以下の4つの効用があると書かれています。

浸透殺菌!歯垢の沈着、歯肉炎、口臭の予防

原理は、一種の消毒よって口の中の雑菌を取り除くこと。

タイは、一年中暖かく気温が高いので口の中もいつも30
以上になっております。

その環境は、雑菌が繁殖しやすいです。

よって、年中この薬が必要です。

日本では、季節があり寒い時には余り役に立ちません。

やはり、夏の梅雨時や温度の高い時に、口の中を清潔にする
目的でこの薬必要です。


この商品を使うことによって、虫歯の予防になるでしょう。

さすがに、この商品のラベルに「虫歯の予防」と勝手に書けないですが、予防になります。