法廷通訳のプロpichayさん


 司法、特に法廷では通訳の能力が、弁護士以上に重要とされています。

法廷では、普通通訳者が苦手とする法律用語があり、この分野のプロにかないません。

どんなに弁護士が優れていても通訳の能力にには及びません。


特に裁判官の見立てに誘導されてしまうと、通訳者もそれになびき依頼者である日本人が,不利に立たされる場合もあります。


75歳を過ぎても、まだまだ元気です。


彼は刑事事件の通訳者として裁判所から認定を受けています。


彼は依頼者からの要望に対して真骨頂を発揮してくれるでしょう。

電話 081-829-1407 090-971-5247