お助けマンの柘植隆治さん


は約50年間タイに住んでいます。もちろんタイ語の読み書きができます。

ピントング工業団地で、コーデネーターとして働いています。


仕事のことはもちろん、それ以外のタイについてのことでも色々と相談に乗ってくれます。


彼が勤めているピントング工業団地について少し説明しましょう。

この団地はバンコクからチョンブリ、パタヤ方面に伸びているモーターハイウェイを通って約98キロメートル地点を過ぎたところを左手の国道331号線に入ります。

少し行った所で大きな看板がありたどり着くことができます。なおフレーズは、5フレーズまであります。フレーズとフレーズの間は離れています。


この工業団地の特徴について


1 シラチャーに近い


2 レムチャバン港に近い


3 中規模のメーカーが多い


この地域の開発はめざましく、元気なタイの経済を垣間見ることができます。


連絡先 :電話番号 : 0-3829-6334~7 柘植隆治さんへ 携帯 081-626-1096

以下のサイトで、価格がわかります。

http://find-factory.asia/th/?post_type=fudo&p=969